スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端島特集延期 

ニュース23の端島特集は、11月7日(月)に延期になりました。
スポンサーサイト

高島を楽しもう 

23日、高島を一日楽しもう、というイベントがありました。
良い天気で長崎市内からもお客さんが来ていました。
バンド演奏
186_8692.jpg

シーカヤック体験
187_8730.jpg

これは釣り公園
186_8668.jpg

みなさん、遊びに来て下さい。

近代化遺産 

全国近代化遺産活用連絡協議会」が近代化遺産の保存などを進めようと10月20日を「近代化遺産の日」と定めたのを受けて、幕末から戦前にかけて造られた産業施設を紹介するパネル展が「出島和蘭商館跡」内のヘトル部屋で24日まで開かれています。
高島や端島の炭鉱跡、グラバー園別邸跡、アパート群などが紹介されています。

昭和35年前後の端島 



昭和35年前後の端島の写真です。他の記事から長崎県関係の広報紙のような物に掲載されていたと思われます。
記事によると、

この二つの島(高島・端島)では、いま最も深い所で海面から820メートルぐらいの所を掘っており、8,000カロリーの良質原料炭が、月産9万トン、化学製品の原料として船積みされている。
まだ、五億トン以上の埋蔵量といわれますから、これから先も長く石炭の島として栄えていくことでしょう。

と、ありました。
日本の経済力の上昇が貿易摩擦を引き起こし、高島・端島もその波に飲み込まれていったようです。
ともみさん、提供ありがとうございます。

ハイビスカス 



高島町内には約三千本のハイビスカスとヤシの木約千本が植えられていて、鮮やかな赤い色のハイビスカスが咲き誇っていて、秋なのに南国の様な雰囲気。実際、長崎市内で咲いているハイビスカスより、元気良く咲いている様な。島の気候が適しているんでしょうか。
長崎市はハイビスカスなどの苗を島内で育て売り出す計画とのことです。

しまの宿 五平太 

長崎市は休館中の「しまの宿 五平太」の営業再開に向け、施設の改修を検討しているそうです。また、新たにスポーツ合宿誘致のため新たな施設の設置を前向きに検討してるとの事です。

夏場は観光客やスポーツ合宿の利用が多いので、早急に再開して貰いたいものです。

端島がTVにでます 

10月31日(月)
TBS筑紫哲也の「ニュース23」のマンデープラスという枠で端島が放送されます。
時間はPM11時55分~です。

大きなニュースがあれば延期されます。

小雪さん、情報ありがとうございます。

港の朝 



早朝、野菜・魚などの生鮮食料品を船が運んで来ていました。
それを運ぶために並んでいる各店のリヤカー。
高島の市場は午前中が忙しかったようです。
1975年8月撮影。

高島トマト 

143_4302.jpg

「高島トマト」の苗の植え付けが行われ、約二万本の苗を植え付けられました。高島トマトは糖度が普通のトマトに比べ2~3倍高く、全国的に人気です。
昨年は台風の影響で収穫は40トンにとどまりましたが、今年は60トンを見込んでいます。
収穫と出荷は1~5月、ピークは2月以降の三か月。
全国に発送しています。
写真は昨年の12月中旬の頃。

端島小中学校同窓会 

10月8日、旧西彼高浜村端島小学校第一回卒業生、中学校第四回卒業生、11人が参加して、野母崎町、海の健康村で同窓会が開かれました。

船の見送り 



転勤や離職で島に引っ越して来たり、島を離れることも多くありました。元々、炭坑の仕事の為、他地からやってきた人の方が多い島でした。
1975年8月 撮影。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。