蛎瀬の坂道 



正面は蛎瀬一号アパート、前の木造建物も社宅?
左手にあるのが、会社や組合の掲示板。

197508_08_04.jpg

訂正
「山手に上る坂、右手の車の辺りが山手詰め所」と書きましたが、本町に下る蛎瀬三叉路を左に蛎瀬アパートに上る道でした。
指摘、ありがとうございます。

テニスコート 



大人だけでなく、中学生や高校生も使用していました。

先生の絵 



tuyamaru.jpg

tobishima.jpg

三枚の絵は、高島中学で音楽の先生をしておられた栗原先生が描かれたものです。わたしは直接教えて頂いたことがないので、記憶にはありません。
現在、栗原先生は神奈川県に在住されております。

実名をあげるのは差しひかえようと思ったのですが、縁りのある方がいらっしゃるかもしれないので、出しています。差し障りがあればお知らせください。
S.Iさん、提供ありがとうございます。

薬剤散布 



白い煙で近寄れませんでした。夏になると見られていた害虫駆除の薬剤散布。

高校グラウンドから 



197508_05_22.jpg

グラウンド辺りから、小島方面。屋根は中学校。
高校の教室。夏休みでグラウンドに上がる道も草が生い茂っていました。

二子方面 

197508_05_20.jpg

権現山から二子方面を見る

高島倶楽部 



権現山頂上から神社を見下ろしています。すぐ上に高島倶楽部の六角形の屋根が見えています。
それにしても、惜しい建物でした。

権現山公園 



197508_05_12.jpg

父親たちの勤務の事もあったのでしょう、家では楽器の練習は出来なく、海辺や山の上で練習していました。

アパートの跡地 



192_9296.jpg

蛎瀬、山手、緑丘にあった社宅アパートは全て取壊されて、跡地にはオリーブ、みかん、栗などの果樹が植えられています。
20年くらいすれば、立派な果樹林になるでしょうか。
アパートの棟番号をしるした柱が建てられています。

社宅 



197508_05_06.jpg

仲山か金堀だったかの職員社宅。この時期はホトンド使われていないようでした。

西浜アパート周辺 



197508_05_02.jpg

上は一号棟かな。
下はガスの浜方面のプレハブの社宅。

自転車の少年 



夕陽のガスの浜。

漁師さん 



この頃はまだ木製の船がホトンドでした。
夏になるとこの船から飛び込む子どもたちもいて、漁師さんから怒られていました。

小島防波堤 



子どもの頃は「築港(ちっこう)」と呼んでいました。
釣りをしていた若い人たち。

「しまの宿 五平太」営業再開 

休館していた宿泊施設「しまの宿 五平太」が平成18年4月22日(土)より営業再開します。
客室は8部屋(定員35人)。予約開始は4月3日(日)より。

権現山で 



197508_04_04.jpg

権現山でキャッチボールや虫取りをしていた少年たち。
虫は獲れたんかな?

墓地 



対岸は香焼

旧小学校裏 



ポンプ小屋の取水口辺りから小学校一号校舎を見ています。

旧小学校裏 



左に古い木造校舎が見えます。
ブロック塀の辺りが現在のバス停付近。

旧小学校裏 



197508_03_28.jpg

ミナや貝などを採っているのでしょう。

旧小学校裏 



197508_03_20.jpg

旧小学校裏 



197508_03_11.jpg

フィッシング・ダービー 

162_6254.jpg

3月10日~4月9日、高島町飛島磯釣り公園で、釣り大会「フィッシング・ダービー」が開催されます。
競技内容は◇マダイ◇チヌ◇クロ◇ヒラス(ブリ)◇スズキ(ヒラスズキ)の五部門で、釣り上げた魚の体長を競う。長さが同じ場合は重量で判定。
各部門で期間を通じて一位に、賞状と三千円分の図書券。特別(ブービー)賞もあり。
事前申し込み不要。入園料(高校生以上500円、小・中学生250円)。12才未満は保護者同伴。

旧小学校裏 



197508_03_04.jpg

197508_03_07.jpg

手に持っているのはタコや魚を獲るカギやモリ。

旧小学校裏 



197508_03_06.jpg

197508_03_08.jpg

磯遊びの小学生たち