スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古写真 

MG9732.jpg

2016-05-28_MG_9733.jpg

グラバー園に展示していた明治時代辺りの古写真。
上は、蛎瀬。煙が出ているのは、操業していた製塩工場かな?
この辺りで、子供の頃、遊んでいました。
下は、港側の石炭の積み出しをしていた付近かな。奥に上二子島、下二子島だと思います。

上の写真の堤防の向こうに岩場のような瀬が見えてますが、子供の頃母から潮が引くと歩いて行けてた、と聞いたことがある所でしょうか。後に沈んだんでしょうかね。記憶違いかも知れませんが。

スポンサーサイト

赤いダイヤ 

高島のトマト農園が TV で紹介されます。

http://rkb.jp/sekakyu/

【世界一の九州が始まる】
毎週日曜日午前10時15分~(一部放送時間が異なります)
5月15日(RBCは5月20日)

----------------------------------------------------
赤いダイヤ”が島を救う!

かつて炭鉱の島として“黒いダイヤ”、石炭で栄えた高島(長崎市)。今、この島を有名にしたのが『トマト』。栽培をしているのは”海運”会社。なぜ、海運会社がトマトなのか? 当初は大赤字。会社は撤退を考えるが、あきらめなかったのが、『たかしま農園』の溝江弘所長(61)だ。1個500円はする最高級ブランド『ハートの女王』は、大手デパートやレストランにも卸している。ブランド化のために、ネーミングやパッケージも工夫。取引先も増えた。全国から注文が殺到するようになった。高島の“赤いダイヤ”、トマトの成長物語。
----------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。