高島の紹介 

178_7873.jpg

2015-04-11_MG_0256.jpg

長崎市高島町は長崎港から高速船で35分の高島をはじめ、端島(通称 軍艦島)、中ノ島、飛島の4つの島からなり、有人島は高島だけ。町の面積は、4つの島を合わせて、1.34平方キロメートル、合併前は、日本で一番小さな町でした。

高島炭鉱は1868年(慶応4年)に、トーマス・グラバー氏が本格的に炭鉱開発を始め、最盛期の1966年(昭和41年)には、年間153 万9500トンの最高出炭量を記録。このころには、約18.000人が住み、高層アパートが建ち並んでいました。特に端島は、面積 6.3haほどの小さな島に、5000人を超える人が生活しており、端島の人口密度は世界一といわれていました。
現在の高島の人口、747人(平成19年2月1日)。
2008年6月のテレビ放送によると、600人余りということです。
2015年4月のパンフレットには、人口420とあります。

1974年(昭和49年)1月15日、端島が閉山し、同年4月20日に端島は無人島に。
1986年(昭和61年)11月27日、高島炭坑も閉山。
1997年(平成9年)7月、「飛島磯釣り公園」と「人工海水浴場」がオープン。
その後「高島町海水温浴施設アイランド・テラピーいやしの湯」、「高島町ふれあい多目的運動公園」がオープン、多くの方に楽しんでいただける島へとなっています。

高島行政センター広報紙
残念ながら、2007年4月で発行終了してます。
2011年に復活発行してました。
現在は「高島行政センターだより」になっています。

サイト名について

ブログを始めた時は「石炭の島だった」と言うブログタイトルだったんですが、なんだか過去形のような感じがしてたので、変更したいと思っていました。
9月中旬の午後、港で帰りの船を待っている時に、気持ちの良い風が吹いてきて、外の海を見るとキラキラと、爽やかな夏の余韻を感じました。「ああ、これがこの島の光と風だよな」と、タイトル名に戴きました。

http://akanecafe.jimdo.com/
http://www.facebook.com/takakura.osamu
twitter =akanecafe2010
mixi =1782447

このブログ内の写真等を無断使用することは固くお断り致します。使用されたい方はご連絡ください。

コメント

いつ見ても綺麗な画像♪
どうしてらこんな画像が取れるのかしら・・・
手ぶれだらけのσ(・・*)の画像
どうすべ・・・( ̄- ̄;;;;

まっくすさん、いらっさいませ。ありがとうございます。
手ぶれはゆっくりシャッターを押すとか、どうでしょうか。暗い時はストロボを使うとかも。

こんにちは。
フラリと遊びに寄らせて頂きました。

いらっしゃいませ

ゆっくりとご覧ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

軍艦島か~

私、海から軍艦島を見たとき
あまり天気が良くなかったので
見えはしたんですけど、よく
分かりにくかったんですよね。
でも、長崎はいいところばかり。
今年こそは遊びに行かなくちゃ。

お一人様、ご案内~♪ですね。
天気が良い時はハッキリと見えるようです。軍艦島クルージングもありますよ。

高島炭鉱の絵葉書をアップしました

今日、高島炭鉱の絵葉書をアップしました。よかったらまたご訪問下さい。

いつもありがとうございます。
拝見します。

初めまして

私の過ごした時代よりも
かなり前になりますが
懐かしい建物や風景写真に
とても感動しました

2005年7月に高島を再び訪れました
殆ど変わってしまってたけど
人々の雰囲気や優しさは
変わっていませんでした

また遊びに来ますね
高島を綴り続けてほしいです

@涼子さん、いらっしゃいませ。
様々な年代の方にそれぞれの想い出があると思います。
皆さんと一緒に綴り続けましょうね。

私がいた頃は、せい丸、つや丸の頃で長崎市内まで1時間も」かかっていたのに今は速いのにびっくり。
この風景を見ると夏、小島、飛島で泳いでいたころを思い出します。

私も船が嫌いで、久しぶりに帰った時、今の船が快適でした。もっと早く帰っていれば良かったと後悔。^^;
梅雨が明ければ、毎日こうゆう風景になりますね。

こんにちは、ご無沙汰してます。赤草です。覚えていらっしゃるでしょうか。
この度、「ぐりみり」を再開することになりました!
これからもよろしくおねがいします(^^)
おー九州長崎ですか!綺麗な海と山ですね。大人になって長崎に訪れた際には、高島に行ってみますね。
また来ます♪

履歴を辿ってきたんですが、間違えてしまいました。初めましてですよね。他の「おさむ」さんが私のお友達だったようです;;;
申し訳ありませんでした;なんだかとっても恥ずかしいです!;
しかしながら、長崎県を主にあつかっているブログなのですね。初めて見ました。他の日記も読んでみますね!また遊びに来ますね。
申し訳ありませんでした!!

ひつちゃん、同じ「おさむ」ですよ。
こちらにも、ありがとうね。

はじめましてm(__)m

ふとしたキッカケで、ここを見つけました。
物凄く懐かしかったです。と同時に 高島の事をこんなに愛している人達が、想い出だけではなく 形として残して下さってるのに感動!そして感謝です。 また、書き込んで良いでしょうか?

ナオキさん、はじめまして。
島を離れた大勢の人が島を忘れずにいてくれることを、共に嬉しく思います。
思い出や情報があれば教えて下さい。これからもよろしくお願いします。

おさむサン 有り難うございます。私は S35.2~ S44.3 小学校3年までの9年間、高島で生まれ育ち、山手19号に住んでました。
閉山前後の激動期を経験してはいないんです。
今日まで、「自分は『炭鉱高島』が、息絶えるのを見届ける事もしないで見捨てたんだ」と悔いながら、生きて来たような気がします。しかし、多数の写真やコメントに感動し書き込みした次第です。 山手辺りの写真は特に感慨深い物があります。
離島から39年経ちますが、故郷は高島だと再認識しました。

 ナオキさん!!同学年です~
私はS34~小5まで山手の26号にいました。おさむさんのこのサイトのお陰で同学年の友達とも知り合いました。
全国に散らばった同窓生達と再び会えたら最高ですね。
何処に居てもあの頃の高島より素晴らしい所はありません。いつもそう思います・・・

私は皆さん達とは少し年上ですけど
山手19号にいました。今思えば狭いながらもたのしい我が家で本当になに不自由ない高島生活でした。親は苦労したと思いますが、あの頃に戻ってアラカブを釣りたか。

マーさん 同学年なんですね。なんか宝物を見つけたような喜びです。
まさか同学年に出会えるなんて 思ってなかったんで。
マーさんがおっしゃる通りですね
高島っ子にとって 何物にも代えられない故郷です
本当に同窓会 催したいですね!
ちなみに小3は木造校舎でした。

床波さん はじめまして!
同じアパートに住んでたんですね。今後ともヨロシクお願いします!当時 18号の裏でゴムボールと板切れを使って野球してました
自宅の窓から観る 夕日が最高でしたね。

うんうん、みんな、懐かしい同窓生ですもんね。
ワタシも同級生来ないかな、と思ってブログ始めた理由の一つです。
本町に自宅があったんですが、1970年(昭和45年)の火災でなくなりました。それ以前の思い出の品を全て失ってしまいました。

 おやおや~
ナオキさん、3年の時は私も木造校舎だよ。先生は記憶に間違いなければスザキ先生。女性だけどちょっと男みたいな感じの先生でした。水前寺清子をたくましくした感じだったかな~私は5年の2学期までだったので小学校のアルバムも貰わず・・・でも最近高島に居た同窓生と知り合い小学校の卒業アルバムを見せてもらいました。幼稚園の時からの友達の顔、懐かしい顔が沢山!!涙涙でしたよ~

マーさん めちゃめちゃ近かったんですね
教室は2階の海側でした。
先生は男の方で、お名前は…忘れました。
洲崎先生←で良いですか?
多分、こちらのクラスでうちのクラスと合同授業をした記憶があるんですが…
高島小学校の卒業アルバム持ってる人は幸せですね
入学式のクラス写真のみですもんね

小1は9組! 高津先生
小2は9組? 村田先生 でした。
蛎瀬保育園もも組

クラス替えがあると、必ず新クラスメートの家に遊びに行ってたなぁ
間取りは 殆ど同じなのに。

ナオキさんも蛎瀬保育園でしたか~
私も蛎瀬保育園の茶色組。
同じ場所で同じ時間を過ごしていたんですね!!
なんだかドキドキって感じです(笑)

宝物を見つけた様な♪

初めましてポロンと言います
むさぼるように見入ってしまいました^^
知らぬ間に涙が… ありがとう 感謝の気持ちが溢れます
私は今は大阪の人になりました
小4まで住んでいました 高島に帰りたいとどれほど切望した毎日だったか… 今では懐かしい想い出です
二六?から本町 そして蛎瀬の6号5号アパートに住んでいました
アパートの間取りを見て感激^^せい丸つや丸には酔わされた想い出 etc…
語り尽くせないですね^^;
私のお気に入りのブログにさせて頂きました 
おさむさん これからも運営頑張って下さいね

>ポロンさん
ようこそ、いらっしゃいませ。
懐かしく見ていただいているのが、私も嬉しいですよ。
ボチボチとしか、アップ出来ませんが、よろしくお願いします。

こんな話がネットで出来る時代に感謝

私はs34年生まれで 赤ちゃんの時に高島へ来ました おさむさんより学年は一つ上かも^^
蛎瀬保育園でしたよ 炭坑の仕事は命懸けで過酷だったでしょうけど 生活は賑やかで楽しいものでした 
島を出る日 桟橋から沢山の見送りの人々と流れる蛍の光 何十本もの美しい紙テープ …今も忘れられません
おさむさんは今も高島に住んでおられるのですか?

>ポロンさん

私の方が5歳ほど年上です。(^^ゞ
生まれたのも高島です。蛎瀬保育園は同じですね。現在は長崎市内です。島に帰ることも多くないです。もっと帰りたいんですけどね。

島を離れる人を見送るのは何度か経験しています。皆さん、元気にしているんでしょうかね?
http://goheita.blog6.fc2.com/category10-21.html#entry231
この写真のような感じでしたね。

はい…*+。(∞゚v゚艸)。+* はいそうです*+。(∞゚v゚艸)。+*

忘れ去りそうな想い出が走馬灯のように甦って来ました ジグソーのパーツが一つずつ埋まって行きます^^ …安心しました
一生懸命忘れたくないと思っていたけど これからはおさむさんのサイトにお邪魔して貴重な写真を見せて頂けますね♪
私も沢山の古い写真が有りますが また違った角度から見せてもらってとても新鮮です
今にして思うと小さな島だったんですね
でも楽園のような満ち足りた生活でした

>ポロンさん

昔の写真がお役に立てて、わたしも嬉しいです。ありがとうございます。
ゆっくりな更新ですが、これからも続けて行きたいです。

雪の長崎

先週は高島幼稚園時代からのお友達が 仕事の研修で大阪に来ることになり 9年ぶりに再開しました
でもその日は珍しく雪が積もっていましたね
飛行機が飛ばなくて新幹線を乗り継いで頑張って会いに来てくれましたv-235
懐かしい長崎弁で語るお友達とさようならするときは涙が出ました
お土産の蒲鉾はふるさとの味がしましたよ^^

>ポロンさん

長崎も大雪でした。
子供の頃の友達って、良いですよね。私の幼馴染みさん達は近くに見つからず、元気にしてるかな、と思っています。

蒲鉾も長崎のモノが一番ですかね。(^^ゞ

お久しぶりです~

v-206おさむさん、お久しぶりです。
お元気でしたか?
それから、ひーちゃんも、ナオキさんも、
他の方々も。

 人生50年も生きて(笑)体力気力共
無くなってきてますが・・・何とか息をしておりますv-40
 大阪のボロンさん。
34年生まれ蠣瀬幼稚園
だなんて!!
同級生かな?
去年から、同級生と沢山連絡取れるようになりましたよ。
連絡は取れるんだけど、なかなか
高島までは遠いですね(笑)
 今年こそは、必ず高島に遊びに行きたいです!!
その時は、おさむさんのお顔も是非、
拝みに!(笑)

Re: お久しぶりです~

>マーさん
お久しぶりです。なんとか生きとりますよ。ブログの方は停滞気味なんですが。
同級生と連絡がつくと、うれしいですね。ワタシの親しかった同級生も元気にしてるんだろうかと、気になります。
ワタシの顔なんか、見てもしょうもない親爺ですよ。(笑)
いつでも高島は待ってますよ~♪

後れ馳せながら

おさむさん それからブログにご参加のみなさま 恭賀新年です
今年もブログを楽しみにしております
とある喫茶店に 高島の石炭が飾ってました とても懐かしかったです
店主の方は 知り合いが持ってきた と おっしゃってましたが どちらかで購入できるんでしょうか?
ともあれ 皆さん 今年もよろしくお願いします
マーさんも ポロンさんもよろしくです

>ナオキさん

今年もよろしくお願いします。
高島の石炭、閉山時の記念に持っている方もいらっしゃるんでしょうね。ワタシは小さな袋に入ったお土産品のような物を持っているくらいで、大きな物が欲しいです。

嬉しいです~♪

マーさん ナオキさん お声を掛けて頂いて有り難うございますヾ(*゚▽゚)ノ
私は2月生まれですから一学年上かもしれませんね^^
懐かしいお話が聞けそうで楽しみです
おさむさんをはじめ他の方々もどうぞよろしくお願いしますね

なつかしか~

v-22初めまして
いつも懐かしく拝見しています。
私はS36年2月生まれ、小学5年生の時に転校してきました。5,6年の担任は山本茂先生で、楽しかったあの頃の事は今でも鮮明に覚えています。
高島高校を卒業し、神奈川へ就職、結婚し、現在は主人の出身地の大阪で暮らしています。ここが1番長くなり、関西弁の方が上手くなってしまいましたが、高島の情報には常にアンテナを立て、高島人である事に誇りを持っているつもりですので、これからも参加させていただきますねv-238
よろしくお願いしま~す!!

>くろぼうさん

初めまして。ブログを見ていていただいて、ありがとうございます。
拙いブログですが、出来るだけ長く続けていきたいと思っています。
私事ですが、ギャラリーカフェを始めます。その手始めにこのブログに掲載していた1975年当時の写真を展示します。
これからもよろしくお願いします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015年4月6日

今日、高島に久しぶりに行ってまいりました!!
懐かしかったです。
随分と歩いてまわりました。
住んでたときは、ここでよく遊んでたよな~って場所や魚釣りにいってた場所…色々思い出されました♪

Re: 2015年4月6日

くまさん、こんにちは。
やっぱり、故郷は良いですよね。何十年も前の事でも、昨日の事のように思い出します。
暖かくなって来たら、高島の季節ですから、ワタシも帰って来ます。
  • [2015/04/07 22:11]
  • URL |
  • たかくらおさむ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

懐かしくて

初めまして
私もS32に高島にて生まれS45まで過ごしました。
今現在は広島県の福山市在住、こちらのほうが長いですね。
それでも島で生活してた頃の楽しい思い出が頭の中に埋まっています。

実は12年‥か13年くらい前に帰島したのですが、懐かしい記憶が甦ると同時に記憶の中の風景との違いで少しばかり戸惑いました。

我が家には当時の写真が殆んどなくてあるのは小学校卒業アルバムと親の知り合いに写して貰ったのが少々。

そういう意味でここのブログに出会え、懐かしい当時の写真に凄く感激してます。

因みに私も蛎瀬幼稚園です。保育園ではなかったと思います。本町の教会下の二階建て長屋、蛎瀬アパート、そして山手アパート26号で中学二年7月までを過ごした事、5才頃?迄乗った大好きな夕顔丸など挙げればきりがありません。

また機会あれば帰島したいと思っています。
それまでブログ、楽しんでます。

高島っていいとこだよなあ‥

>勝幸さん

初めまして。書き込みありがとうございます。
ワタシの方が三つばかり上になると思います。
ウチも火事にあって、当時の写真が無いのが残念です。本町の中学校の下辺りに住んでました。
現在は当時の面影をみる建物などはほとんど残っていない状態です。ワタシも懐かしさで、このブログを続けています。これからも宜しくお願いします。
  • [2015/05/07 13:44]
  • URL |
  • たかくらおさむ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

あれ( ̄▽ ̄;)

こんにちはー またお邪魔します。

あれからも懐かしい思いで写真を眺めています。
そしてそれぞれの写真にあるコメントを読ませていただきながら楽しませてもらってます。
やはり皆さんも同じ思いでいらっしゃるようですね。

しかし蛎瀬坂から山手への別れ口の写真でのコメントを読んでいたところ
“本町に居た頃、兄貴がトイレに落ちたことがあって今でもそこで運も尽きたことをブツブツ言ってる”
なんてコメントがあったのです‥

ん?

トイレに落ちた ?本町?S34生まれ?マー?

それって‥いくらなんでもそこまで偶然あり?

実は私が2才位の頃の話で、無謀にもトイレに一人で行くって親についてこさせなかったんです。
いくらなんでも小さな子供がまたがったら‥当然落ちちゃいまして。

というかコメントの内容からして間違いなく私です。

いやー高島での懐かしい?記憶が甦る。
兄妹でまさか同じ思いでこのサイトにとは‥

>勝幸さん

それは「奇遇」ですね。♪
帰りたくても、なかなか帰れないので、思い出を語りあえれば、と思っています。
運が尽きたんじゃなくて、運が付いたんだと思いますよ。
  • [2015/05/14 10:06]
  • URL |
  • たかくらおさむ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

はじめまして

今日こちらのサイトに巡り合いました。嬉しくて懐かしくて思わずコメントしています。
S32年生まれで、小2のお盆の頃に関西へ引っ越し、今は結婚して関東に35年以上住んでいます。
私も蛎瀬保育園でかき組、山手21号に住んでいました。
高2の夏休みに両親と一度帰島した折は、まだ知人、隣人の方々にお会いできました。
去年の春、私の生まれ故郷を観たいと言う夫と、二度目の帰島をしました。レンタサイクルでほぼ一周しましたが、すっかり変わっていて。まぁ、小2までしかいなかったので、もともと記憶もあいまいでしたが、住んでいた跡もよくわからず、懐かしいけど寂しくて…やはり故郷は遠くにありて想うものなのかしら。
でも高島最中とトマトが美味しかったぁ!勝手に長々と失礼しましたm(__)m

追記

すみません、蛎瀬保育園だか蛎瀬幼稚園だったか、定かじゃないです。

Re: はじめまして

>タカさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
ワタシの方が3歳くらい上になります。中学卒業後、進学などで島を離れて、たまに帰省するくらいでした。海水浴場が出来て、久しぶりに帰島した時は、その変わり様に驚きました。
最近は情報も少なくて、細々と続けているブログですが、よろしくお願いします。
  • [2016/04/02 17:18]
  • URL |
  • たかくらおさむ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 追記

> すみません、蛎瀬保育園だか蛎瀬幼稚園だったか、定かじゃないです。
ワタシも幼稚園か保育園と呼んでいたかも、定かではないです。保育園は小学校の側にもありました。保育所と言ったかな。ワタシはそこ通って、小学校入学前に蛎瀬の方に一年間通いました。
  • [2016/04/02 17:27]
  • URL |
  • たかくらおさむ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

長らくご無沙汰してました!

お久し振りです、2年以上‥のご無沙汰かな?
おさむさん、元気してましたか?

私はこの間にいろいろ忙しいことが続きまして‥
もちろんここへはいつもお邪魔しながら懐かしさに拍車をかけております。

今年1月にて還暦迎えたり‥いつの間にか爺さんになってた(^^;
娘の子、つまりは孫の守役に喜んでる次第です。
そういう意味では、おさむさんも同じじゃないかなと思います。

とにもかくにも私は元気にしてます。

これからも高島で過ごした子どもの頃の思い出をこのブログの写真を一人こっそり眺めながら人生楽しんでいきます。。

Re: 長らくご無沙汰してました!

>勝幸さん
こんにちは。ボチボチとやっています。
ウチはまだ孫はいないんですよ。何時になるやら。(^^

高島にも2年近く行けてない状態です。行こうと思ってると、用事が出来たり、天気が悪かった理です。来月には帰ってみたいです。
なので、情報も少なくて、ブログも停滞しています。

帰島したら、情報を仕入れて来ます。


> お久し振りです、2年以上‥のご無沙汰かな?
> おさむさん、元気してましたか?
>
> 私はこの間にいろいろ忙しいことが続きまして‥
> もちろんここへはいつもお邪魔しながら懐かしさに拍車をかけております。
>
> 今年1月にて還暦迎えたり‥いつの間にか爺さんになってた(^^;
> 娘の子、つまりは孫の守役に喜んでる次第です。
> そういう意味では、おさむさんも同じじゃないかなと思います。
>
> とにもかくにも私は元気にしてます。
>
> これからも高島で過ごした子どもの頃の思い出をこのブログの写真を一人こっそり眺めながら人生楽しんでいきます。。
  • [2017/05/16 18:50]
  • URL |
  • たかくらおさむ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/12-d4d6e1b3

高島という小さな島

長崎港から船で約30分のところに高島という島がある。軍艦島という呼び名で有名な端島と共に炭鉱の島であった。かっては高島と端島併せて人口2万人を超えていたが、今では端島は無人島で、高島の人口は約800人。今年4月から長崎市に編入され、今では長崎市高島町で..
  • [2005/11/24 00:49]
  • URL |
  • 映画と出会う・世界が変わる |
  • TOP ▲

長崎市高島町

西彼杵郡高島町(たかしまちょう)は長崎市と合併して,長崎市高島町(たかしままち)となっています。 このブログに高島町の紹介が載っています。 長崎市高島町 遠景(2008/10)ボケてますね,また今度撮り直します。 ...
  • [2008/10/09 15:12]
  • URL |
  • 長崎の写真クイズ-ここどこ?長崎!2 ブログ版 |
  • TOP ▲