音楽教室 



以前は美容室でしたが、音楽教室になっていました。この頃から需要があったのでしょう。

コメント

本町から蠣瀬に上がる坂の右側ですね。もう少し行ったところが蠣瀬幼稚園ですよね。

そうです。建物はまだ奇麗に残っています。

お嬢様も同じ名前で北陽台高校傍でがんばっていますよ。

高島出身の方が頑張っているのはうれしいですね。

幼稚園のころ生徒でした。作曲もさせられた!!クロダさん(商店)の隣のおまわりさんに挨拶をして幼稚園に通っていたので、それを題材に♪アノおまわりサンいつもいつも~~~~~・・・♪♪
のような作詞作曲を付き添いのお母さんたちに笑われ子供ながらにショックで1年でやめました。
英語や数学の塾もカキセの生協?の隣あたりの商店みたいなとこの2階に通ったりしたな
これも、すぐやめた。
あんな狭いアパートや社宅にアップライトピアノと3人がけのソファーというお友達の家が結構あった。
私は、どうしてもリカちゃんハウスが買ってもらえなかったから仲良しだった寿子ちゃんちに入り浸って遊ばしてもらってました。
当然のように鍵をかけず外出している家がほとんどでしたが、たずねていったらタマタマ留守で勝手に上がりこんでしかられた。
どこの家でも夏場に子供が『おばちゃあ~ん、お茶ちょうだ~い』というとだいたい飲ませてくれた。
木造社宅やアパートの壁にボールぶつけて遊んだり。
あと、高島ならではでしょうか?(ほかでは聞いたことがない)校内年賀状大会や、炭鉱の安全週間?のポスターを毎年書いたり・・・
思い出し始めたらキリがないですね
=^_^=

実際に通っていたなら思い出もひとしおでしょう。
私らの頃は学習塾は無かったように思います。そろばん、習字くらいでした。
買ってもらえなかったオモチャほど記憶に残っています。
校内年賀状はまだやってたんですね。6年始の時、元旦に配達しました。確かに他では聞いたことが無いです。

 そうそう、おーきゅさん!!
鍵掛けないのは、今思えばすごい事ですよね~他所ではありえない^^;
子供も自由に遊べたし、それを取り囲む大人達も優しかったですね。
島全体が暖かい家庭でした。
って事は、高島で育った私達は皆兄弟って感じかな§^。^§

本町のハモンド教室?あの頃、確かに塾は、少なく、そろばん・習字くらい?大学生の家庭教師も珍しい時代でした。
事件・事故の少ない時代!風呂場で大騒ぎして、名前も知らないオヤジに怒鳴られたりして、育ちましたね!

島全体が家族の様な共同体の雰囲気もあったような、顔見知りばかりでしたね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/176-cac48125