百万海岸 



197508_12_08.jpg

1970年ごろまでは此所でも精霊流しをやっていました。その後、花火大会を見ていました。

コメント

精霊流しの後の花火大会も、夏の楽しみでしたね!なぜか我が家では、花火大会の後はゼンザイを食べていました。
たぶん(ーー;)母がゼンザイが大好きだったから・・・単純な理由だったと・・・
 花火が終わった後か前か?海岸に死んだ豚が流れ着いていたのを見た記憶があります。
精霊流しと、盆踊り大会(高校のグラウンド?)って、同じ日?違うか??

花火大会の後のゼンザイも美味かったでしょうね。

わたしが小学生の頃(昭和40年前後)は、小学校グラウンド、中学校グラウンド、本町グラウンド(短期間)の三か所でやっていました。たしか、12、13、14日(13、14日かも)が盆踊りで、15日は精霊流し、花火大会でしたか。15日にも盆踊りをしていたかもしれません。
西浜グラウンドが出来てからは西浜一か所、精霊流しもガスの浜で流さないで、燃やしていました。

百万海岸は自分のテリトリーです。^^;)幼稚園の部分がある埋め立て前の海岸も良く覚えてます。小さい時はここで潮干狩りも出来てました。
上の写真の中央部 コンクリート護岸の下側は石と赤い「あまかわ」と呼ばれる古い護岸でした。丸く張り出している部分がありますが、この部分が明治期の南洋井坑の積み出し港部分に
なるのだと思います。
自分が子供の頃、橋口自転車店の横にある排水溝を通ってここに行き
アラカブを釣っていました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/219-b309be05