スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月20日 

昭和23年(1948)
両組合解散のための総会を開催
組合の混乱を救うには合同以外に手段がないと、両組合幹部は3月17日合同促進委員会を開催し、3月20日を期して両組合は解散し、21日全国組織別投票を行うとの決定に従い、両組合は総会を開催し解散式を行う。

昭和30年(1955)
結婚式の簡素化第1号の披露宴を開催
日吉岡集会所で、教育委員会の音頭で、披露宴は1人当り酒2合瓶1本で開催。

昭和39年(1964)
三曲合同演奏会開催
琴・尺八・三味線愛好者男女30名による演奏会を開催、中学校音楽クラブ・藤間流日本舞踊も賛助出演。

昭和41年(1966)
労組主婦会、物価メーデー
炭労指令により、各地区婦人約1,000人が集合し、物価メーデー高島大集会を開催。

昭和44年(1969)
小学校体育館新設
43年10月1日起工の体育館、面積1,014㎡、鉄骨及び鉄筋コンクリート造、総事業費39,013千円(このうち国庫19,525千円、起債6,600千円)で完成。20日完成したばかりの新体育館で卒業式を挙行。なお、5月12日より放課後一般に開放。

昭和49年(1974)
し尿汲取り管敷設が完成
仲山から若衆谷に、総事業費8,100千円(うち起債7,200千円)で、塩化ビニールパイプ580本のし尿汲取り管敷設が完成。

昭和54年(1979)
保険センターを建設
赤山麓に、事業費5,500千円で、鉄筋コンクリート2階建が完成し、4月1日より使用開始。

勤労福祉会館改修
産炭地労働者福祉施設体育娯楽センターの1階、旧ボーリング場を、予算額14,920千円で卓球などの出来る体育館に改修。

平成2年(1990)
蛎瀬アパートを取壊す
蛎瀬アパート1号~5号 平成元年11月15日~2年3月20日に除去 54,252千円(国庫補助21,811千円、一般財源21,591千円、その他10,850千円)。

平成4年(1993)
金松寺庫裡落成法要を挙行
台風19号で倒壊後復興に着工、氏子からの浄財も含め、鉄骨平家建で完成。11時より氏子参列で盛大に祝賀法要を営む。

平成7年(1995)
長崎歴史探訪グループが来島
史楽会員20名が11時着、小島~教会~神社、元気な一部の人は展望台へ登る。トマトを買い15時の船で帰崎。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/409-099aab5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。