3月24日 

昭和27年(1952)
長崎学生寮が火災
長崎市松ケ枝町にある従業員子弟の長崎市内通学生のための学生寮が、14時15分出火し50坪を全焼。

昭和33年(1958)
生活協同組合蛎瀬支店が開店
蛎瀬から本町に行く、三叉路の村田電気店の土地に開店。

昭和36年(1961)
トリスバー「河」協和会館前に開店


昭和63年(1988)
雇用促進事業団長崎技能開発センター高島分所修了式を開催
閉山後、溶接技能士を主として開所され、22名が訓練を終え修了式を開催。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/414-1ec7243f