4月4日 

明治13年(1880)
高島炭坑ガス爆発、即死47名・重軽傷47名
4日9時、第二坑内蒸気卸東21片盤中より瓦斯破裂し、為に坑夫門監等の即死する者17名、疵傷の軽重を合し47名、坑内馬の死する8頭に及べり、この原因を探究するに、荷重の瓦斯を噴出する箇所に坑夫妄りに進入し、灯器使用が災害の原因と認めた。

昭和23年(1948)
高島演劇部「炭坑創作劇コンクール地区予選」の参加
炭坑放送文化委員主催で、崎戸砿で開催され、高島演劇部は「地熱」で参加して2位に入賞。個人演技賞を2名が受賞。

昭和32年(1957)
海底送水管の1本目の敷設作業が無事に終了
31年5月起工式を行ってから1年、4月4日未明の3時50分より、世界的にも前例のない1本目の敷設作業が始められ、延長5,000mの送水管は、三和町岳路海岸より3日間の作業を経て、7日16時24分二子海岸に達し、関係者一同は思わず万歳を叫んだ。なお、この後高島向けに1本、端島向けに2本敷設の予定で、1日5千トンの水を送る。高島長年の難問題を解決する世紀の大工事も無事成功する明るい見通しとなった。

昭和40年(1965)
爆笑グループ来演
従業員慰安として無料で開催。
落語…昔々亭桃太郎座長、古今亭桃輔、桃の花代。
歌…若汐みどり、奇術…松旭斎清美。

昭和56年(1981)
三菱創業百周年祭を盛大に開催
勤労福祉会館で、大槻文平会長ほか社長・関係者列席のもと盛大に式典を開催。その後、長崎放送製作による「高島百年の春」を上映。
式典終了後2階において祝宴を行い、外では長崎諏訪町の竜踊りを島内各所で披露。

平成10年(1998)
春祭りが東海岸公園で開催
10時20分神輿お下り、西浜~東海岸公園へ安置、11時より、扇寿会の奉納踊り、鼓響塾生の太鼓の披露があり、神輿は12時お上り、好天気で好評裡に終わる。

平成12年(2000)
高島町長選挙、現職豊田町長の無投票当選

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/419-454a57e5