4月5日 

昭和22年(1947)
公選(普通選挙法)初の高島村長選挙
当選 福崎俊多 1,700票、次点 金松忠三 604票、無効 151票。

昭和40年(1965)
砿業所、技能砿員養成所入所式
中堅砿員養成の目的で養成所を金堀赤山東側に建設し、第1回の入所式を行う。

昭和50年(1975)
町は「石炭の日」を設定し、町民慰安、舟木一夫ショーを開催
町では、砿業所の山神祭(操業記念日)当日を、毎年「石炭の日」と定め、本年記念に歌謡ショーを開催。

昭和56年(1981)
山上祭のど自慢大会などを開催
恒例の山神祭を行い、地区対抗のど自慢大会をテイチクレコード専属歌手、豊島ひとみ(佐世保市出身)をゲストに迎え、NBCバンド演奏で開催。

平成4年(1992)
高島神社、春の大祭を開催
10時20分稚児の舞に続いて、初めて中学生により獅子舞を披露。その後、御輿の渡御、弔祭場では青年協の協力でイベントを開催。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/423-eb5c8ce3