スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月3日 

昭和30年(1955)
生花の講習会を実施
三菱本社派遣講師勅使河原和風氏の生花講習会を昼夜2回開催し、参加者130名に「いけばな」の由来から系統的分類など、ユーモアを交えた講話で参加者に深い感銘を与える。

昭和32年(1957)
二子立坑、開削工事の起工式を盛大に挙行
二子坑将来の深部開発に当たり、坑内構造の単純化による若返り、運搬系統の合理化による運搬能力の飛躍的増強、及び通気の改善による保安の確保を目的として、高島多年の懸案である二子立坑並びに坑底坑道の開削という一大起業の起工式が、3日11時より、伊藤保次郎社長ほか、来賓・工事関係者260名余参列の下で盛大に行われ、東洋一を誇る大立坑開削は、約60億円の予算で本格的に着手。

小学校校旗の入魂式を実施
小学校同窓会では、小学校創立80周年を祝し、校旗を新調してその入魂式を諏訪神社の於いて、学校長・同窓会代表が参列して実施。

新憲法施行記念講演会
竹岡法学博士、演題「天皇の理念と国民性」
新憲法施行祝賀として、従業員に一人三合の祝酒を支給。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/459-e59fc897

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。