コーヒーボンボン 



家人に見せると「あー、パピコねっ」。
違うううう。由緒ある「コーヒーボンボン」じゃ。
高島の夏にはこれが無いと「クリープのない、、、」(古いな)と同じ。子供の頃はちょっときつい味だと感じていたが、ほの甘い郷愁の味。
えびすやさんの店先のアイスボックスがお待ちしています。110円也。
なんで、「コーヒーボンボン」って、言うんでしょうか? 他の地域にもあるんでしょうかね。TB求む。

コメント

丸峰のコーヒーボンボンなつかしー!
同級生に息子さんがいましたよ。
今でも売っているんですか!?
えびすやさんって確か本町ですよね?

って私も質問攻めじゃーっ!

峰さんは以前の蛎瀬にあります。
えびすやさんは光町市場、いやしの湯の正面にあります。今でも売っています。冬は置いていないかもしれません。
http://www.k3.dion.ne.jp/~ebisuya/
本町にもあったんですか? 同じお店かどうかは分かりません。

まだ作っているんですね。うれしー!まさに思い出の味。20年ぶりの帰省は夏に決まりっ!

みなさん、お待ちしておりますよ。

小学校、中学校まで高島に緑が丘で過ごした者です。
コーヒーボンボンでたどり着きました
まだあったのですね!小中学校時代にお世話になりました。当時50円かな
通販いけるのでしょうか?
なんか久しぶりに食べたいです

いらっしゃいませ。
わたしの頃はいくらくらいだったでしょうか? 記憶が髪の毛とともに薄くなってしましました。
通販出来るかはわかりません。えびすやさんなら分かるかも。季節商品なんで、在庫しだいだと思います。

 コーヒーボンボン、名前だけでも懐かしゅうございます(T_T)
いつ頃からあったんでしょうかね??
船舶の方から、蛎瀬向かう道の途中右側にコーヒーボンボンの工場がありませんでしたか?
小学校の帰りに、その中覗いてたら、「食べるね?やろうか?」と工場のおばさんに声掛けられ、恥ずかしいので「よか~」と断ったのです・・・
今でも、貰えば良かったな~と後悔しています(ーー;)
 私は高島生まれなので、物心つく前からコーヒーボンボン食していたのかも?

食べるようになったのは小学生の頃ですが、それ以前にはあったように思います。機会があれば尋ねてみます。
丸峰製菓さんは今も蛎瀬の坂下にありまして、羊羹や最中も製造販売しています。ガラス越しに製造してるのを眺めた様な記憶があります。

 私が小学校の頃は、5円、10円でボンボン買えたと記憶してます。
5円でもバラ菓子(飴?キャラメル?)も2~3個買えたかな?
(>_<)今の子は100円でも少ないと言ううね・・・

蛎瀬登った所の小野商店さんに良く行ってました。一円で二個の飴とか、覚えています。コーヒーボンボン10円は覚えているような。

¥5

の時代の人間です ボンボンだけを容れてたランチボックスを大きくしたような アイスボックスの丸い蓋を開け 色がなるべく濃いのを掘り起こしてると おばちゃんから 「いつまでも開けとったら溶けるやろ」
と怒られてました
チクロが禁止になる前の頃です

>ナオキさん
ワタシは5円は覚えていないんですよ。なんどもお世話になったのに。
あのアイスボックス、現在も光町市場のえびす屋さんにあります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/46-5449ae41