5月23日 

昭和29年(1954)
砿業所、県体でスポーツ団体優秀賞を受賞
長崎市で開催された第7回県民体育祭で、県知事より千々石体協と共にスポーツ団体優秀賞を受賞。この大会での結果は、排球・柔道1位、水泳2位、弓道3位。

昭和31年(1956)
全国初の試み「海底水道」事業起工式を盛大に挙行
町民にとっては夢の事業、海底水道敷設の起工式が、10時から三和町為石字四太郎の浄水敷地で、厚生相・建設相代理・西岡知事・福崎高島町長ほか、関係者により鍬入式が行われ、引続き三和中学校講堂で、起工式の式典が200余名の参列の下に挙行。

昭和36年(1961)
高島漁業組合事務所完成
今までは、組合長宅を持ち回りで事務所として使用していたが、高島砿業所の漁業補償金で本町駐在所前の三角地帯に建築。

昭和60年(1985)
南大夕張炭鉱で大災害発生に、高島労組30分の時限スト

平成4年(1992)
第1回子供劇場、青柳常夫ふれあいコンサートを開催
町民の「ふれあいの場」として楽しく過ごして貰うとの趣旨で、高島青年連絡協議会主催で、小学校体育館で開催、童話や世界の歌と名曲にのって、一緒に歌ったり踊ったり心のふれあう楽しい一時を過ごした。

平成5年(1993)
申告タイムレース大会が新コースで開催
小・中学校を含め107名参加、福祉会館前をスタート、新設された漁港集落道路(日吉岡)を通り、神社下、蛎瀬の新コースで実施。

平成9年(1997)
中体連、郡南地区で、バドミントン男子団体優勝
男子団体の優勝は昭和49年以来2度目、個人戦ではダブルス・シングルス共に3位。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/479-9e4ab3c0