7月4日 

昭和29年(1954)
光町子供会が発足
大崎善作氏の世話で、光町の5・6年生67名を対象に結成し、13時より集会場で発会式を行い「そよかぜ子供会」と命名。

昭和33年(1958)
蛎瀬購買会が開店
3月8日に完成していたが、炭労ストのために移転作業などが延々となり、漸く開店。

昭和58年(1983)
労組代表、第6次北炭夕張砿再建中央行動に参加
56年10月のガス突出事故発生後の再建問題で揺れ、炭労は、閉山阻止の中央動員・高島労組代表も参加し10日まで行動。

平成9年(1997)
「長崎ふるさと未来塾」塾生一行が来島
県地域経営センター主催の町づくり研修目的で来島。マリノ事業についての説明を受け、飛島磯釣り公演などを視察。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/525-40ae583c