7月6日 

昭和34年(1959)
新選炭機、本格的運転を開始
昨年5月着工の東洋一の選炭機は、本年5月完成したが、配置転換問題の解決が長引き、漸く解決し(配置転換 坑内30名、坑外20名(女子8名))、本日本格運転を開始し、同時に全島に蒸気の送気目的の総合ボイラーも完成し運転を開始。

平成8年(1996)
かんぽ健康推進支援事業として、リハビリ教室を開催

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/527-780896af