7月13日 

明治30年(1897)
高島坑、納屋制度を廃止
「高島炭坑問題」の際「納屋制度を廃し、坑夫はすべて炭坑社の直轄と為す事」の提案と坑夫の納屋頭排撃などの事件を経て、困難であった納屋制度の廃止に踏み切った。明治30年7月13日納屋制度廃止の通達が出され、直轄制度実施の日。

昭和22年(1947)
九州炭鉱文化連盟主催、排球大会長崎県予選において、高島優勝
北松、潜竜特設コートで行われ、高島チーム優勝。

昭和41年(1966)
日赤募金、初の街頭募金
町長・町幹部・民生委員による日赤募金、初めて街頭で募金。

平成2年(1990)
旧発電所の取壊しが終る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/536-d98531f2