7月18日 

昭和31年(1956)
会社、職員昇格試験を5年ぶりに実施

昭和33年(1958)
水対策で、休船中の水船を運行
5月10日頃より雨らしい雨が降らず、加えて使用量の増加もあり、給水制限等を繰返す状況で、水不足解消のため、海底水道敷設後初めての水船(朝顔丸)を運行。なお、会社は19日11時より深夜に及ぶまでの6回の雨乞いを祈願。

昭和42年(1967)
高島高等学校、自衛隊の上陸用舟艇利用に革新団体抗議
例年、朝顔丸で野母港へ行き、徒歩で高浜海岸に向かっていたが、今年初めて自衛隊の上陸用舟艇で、直接海岸へ上陸したが、高島の革新団体の知るところとなり、高島へ帰島直後、校長に対して厳しく抗議。

昭和63年(1988)
武道場取壊される

平成元年(1989)
長崎汽船ダイヤ改正され、9便から7便へ
8時30分より11時までの便が無く、商売人は来島するのに不便との意向の人がいるとか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/542-75da1629