高島絵はがき 

20071120140025.jpg

20071120140011.jpg

20071120135917.jpg

20071120135544.jpg

20071120135534.jpg

20071120135524.jpg

20071120135512.jpg

これも昭和40年ごろの物でしょうか。ボタ山が小さい感じに見えます。蛎瀬事業所には木造の社宅があります。これらは46、7年頃にはなくなっていたような。自分の家はこの辺りだったかと、懐かしく探しています。
端島がまだ奇麗な状態で、元気の良かった時期です。

ゆきさん、提供ありがとうございます。

コメント

掲載していただきありがとうございます。m(_ _)m
絵はがきとしての本来の使命を果たすことなく30ん年間も埋もれていて、このたび初めて日の目を見るに至りましたね。多くの方に見ていただいて、絵はがき冥利に尽きることでしょう。

いえいえ、お礼を言うのはこちらですよ。
こうやって、私も含めて、いろんな人の思いでの手助けが出来るのは嬉しく楽しいことです。

v-10最高ですね~
山手、蛎瀬、忘れかけてた道をはっきりと思い出せます。(上5枚目)
サンキュウです!!

昔の写真を見ると、「思えば遠くに来たもんだ」(距離だけでなく、時間も)と、感じますね。

ひさしぶりです。
高島の黄金期ですかね、中学校のグランドのにコンクリート橋が架かってませんね。たぶん昭和40年前期で合っているではないでしょうか。自分はそう記憶しています。それと緑ヶ丘風呂の横のアパートが建ってませんね。

>たかさん
こんにちは。
そうですね。高校も小さな校舎ですし、体育館もグラウンドもまだ出来てないですね。
アパートの色も建った時期で違っているようですね。

つや丸(せい丸かも)の2階甲板の柱や手摺が妙に懐かしいです・・。
  • [2008/10/04 20:48]
  • URL |
  • 端島支所下っぱ用務員
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

用務員さん

ワタシはこういう絵はがきが出ていたことすら、知らなくて。
天気の良い時は、甲板で風に吹かれているのも、気持ちの良い感じでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/593-cfeb5697