子供たち 

元気に遊んでいた子供たち。


06_2.jpg

コメント

こんにちわ。
教えていただきたいのですが、下の写真の左端に写っているあずまやのようなモノは、どこにあったのでしょうか。わたしの記憶の中にメルヘン調で残っています(笑)。
そして、現在もあるのでしょうか??

権現山の端島や蛎瀬方面を向いた辺りです。こんな説明で分かるかな。現在の写真もあります。現在は屋根の部分がなくて、テーブルと椅子が置いてあります。
写真をアップします。

ありがとうございます。
海の見える丘の上の絵のような記憶でした(メルヘン調の)。(笑
グラバー別邸跡をそれだとずっと思っていたので、すっきりしました。
権現山はてっぺんに岩場がありましたよね・・・?
岩場の直下に洞窟のようなのがあったかどうか・・・大昔に恐竜の骨が見つかったというようなことがまことしやかにささやかれていたと思います。洞窟じゃないかもしれないけど怖くてそこまでは降りられなかったのを覚えています。

適当な風があって、天気の良い時は気持ちの良い場所です。
権現山の岩場は植物に覆われて、現在は近付けないような感じでした。洞窟のようなものは、降りていけるようですが、降りてみませんでした。子供たちの良い遊び場でしたね。
小さな祠のようなものがあって、蛇の置物みたいな物が飾っていた時期もあったようですが、壊れていたような。現在はどうなってるか、今度行った時に見てみます。

山手41号横から上っていくとありますよね~

本当に玉手箱から取り出すように幼い頃の記憶が鮮明になっていくのが、嬉しいです。故郷を遠く離れたいま、その記憶が本当のモノなのか、時とともに思いこみをしてしまったものなのかもわからなくなりそうで・・・。
でも近いうち必ず訪ねたいと思います。懐かしい場所を見て回るのって楽しいでしょうね。できれば同じ思いをもっているひとと一緒なら楽しさも倍増ですよね。(笑)

お久しぶりで~す!!

 ゆきさん、私もわかりますよ!!
高島を離れてからの記憶が本当なのか?って感じ・・・
時々、夜寝ながら頭の中で子供の頃歩いた道を辿ってみたりするんです。
一番ショックなのは、途中でその道やら周りの様子の記憶が消えてて先に進めない事かな~
 何歳になっても、高島の子供時代が懐かしいです・・・1日だけでも良いからあの頃の自分に戻って、あの頃の高島で、あの頃の友達と思い切り遊びたいです・・
夏には夏の高島、冬には冬の高島を思いますね・・・

マーさん、おひさしぶりです。
当時は今では考えられないような遊び方してましたよね。百万の防波堤に子供がようやく通れるくらいの側溝があって、トンネルみたいになってて、乾いてたので、何十メートルもその中をもぐっていったりとか・・・。
蛎瀬街道の途中にガスの浜に降りていく岩場があって、登り降りして遊んだりとか・・・親になった今、自分の子供がそういう遊びをしてると知ったらすごい心配するんだろうな。。。というか当時心配かけたのだろうか・・・(笑)

>かっちゅんさん
もう、山手41号って、パッと出てこない。(;´Д`)
地図で確認しました。(笑)

>ゆきさん
島には住んでいる人たちも居ますし、ぜひお出でください。私も良い天気続きの今の内に遊びに行きたいです。

>マーさん
こんにちは。同じです。道が変わってるわけでもないのに、思い出せないこともありますね。
本当に「あの日に帰りたい」です。

マーさん、ゆきさん同感です。本当にあの日に帰りたいです。

床波さん、お久しぶりです。
同じ思いを共有してるのだと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goheita.blog6.fc2.com/tb.php/69-4eb8ce06